カラー変更
管理画面から
お好きな色に変えられます。

機械を知りつくした
トータルエンジニアリング

Total engineering with a thorough knowledge of machines.

私たちの機器や装置はすべて生命体だ。

All of their equipment and devices are life forms.

SCROLL

2020.05.28

2020年度新卒採用情報を公開しました。

2020年度新卒採用情報を公開しました。

2020年度新卒の方向けの採用情報を公開しました。
インターンシップ型説明会を開催しますので、ぜひご参加ください!

ホームページをリニューアルしました。

おかげさまで当社は本日創業50年を迎えました。

創業以来、常に新たな事業分野にチャレンジしてまいりました。事業内容が変化する中で、創業時から一貫して変わらないのがお客様を第一に考えた企業理念です。そこに込められた思いのもと、今後もお客様のビジネスにイノベーションをもたらすパートナーとして信頼とご期待にお応えできるよう、邁進していくために、その宣言ともなるように新たにホームページをリニューアルいたしました。

ABOUT

会社案内

お客様の生産課題全てに
真摯に向き合い続けています。

製造現場が抱える多種多様な課題と真摯に向き合い、取り組んできたことが、今日の私たちの技術・ノウハウに結実しています。数多くの製造業との取引により獲得した高い信頼を活かして、現在では国内だけでなく海外の幅広い業種のものづくりを支えています。

代表挨拶・会社概要を見る 

代表者メッセージ

私たちアガサマシナリーは、創立から現在に至るまで、製造現場が抱える多種多様な課題と真摯に向き合い、その解決に向けて取り組み続けてきました。

その経験と実績が今日の私たちの技術・ノウハウに結実しています。数多くの製造業との取引により獲得した高い信頼を活かして、現在では国内だけでなく海外の幅広い業種のものづくりを支えています。

そしてこれまで築いたお客様との絆を一段と深めるため、お客様の期待を上回る質の高いサービスを提供し続けることを目指していきます。

ものづくりの未来のために、私たちは、世界に誇る日本のものづくりの未来に向け、新たな可能性を切り拓くお手伝いを続けてまいります。

代表取締役
阿笠 浩一

会社概要

商号

アガサマシナリー株式会社

設立

1954年10月2日

代表取締役

阿笠 浩一

事業内容

電気機器・計測器及び電気設備並びに自動・省力化用機能部品とその設備の販売及び輸出入業務
エレクトロニクス製品・各種検査装置・FA・情報・物流システムの開発、設計
工業計器・電気計測器の保守

所在地

〒100-0000
東京都新宿区新宿1-10-100 アガサビル

電話番号

00-0000-0000

取引銀行

三菱UFJ銀行、ジャパンネット銀行

BUSINESS

事業紹介

様々な分野で機械を知りつくした
トータルエンジニアリング

これまで築き上げてきた技術と、設計から開発・加工までのすべてを自社で行う一貫生産体制により、お客様のご要望に応えるだけでなく、付加価値を加えた+αの提案を行っています。

事業内容を見る 

医療用精密機器の設計・開発

医療用精密機器を中心に、創業依頼培った技術・ノウハウで様々な医療現場へのソリューションを提供しています。大手メーカーでは困難な小ロット・短納期といったご要望にも中小企業ならではの小回りの効く体制で柔軟に対応いたします。

AI/ICTを活用したFAソリューション

「生産効率向上」と「人手不足解消」をテーマに、AI/ICTを活用したFAソリューションをご提供します。各種工業機械制の御機器エンジニアリングから、自動化装置まで、”自動化・省人化ソリューション”を提供します。

CUSTOMER’S VOICE

お客様の声

お客様の声一覧を見る 

お客様の声

株式会社freely
田中 一郎
生産管理システムの再構築による課題解決で、
生産性が150%UP!
社内データを集計した上で表計算ソフトを用いてスケジュールを作成していましたが、リストの作成に非常に手間がかかり、詳細な作業⼯程及び物量が⾒えない・必要な単位を必要な時期に納期設定できないといった問題が発生していましたが、各詳細工程と必要な要員をデータ化することで、各作業工程別に日程や作業物量を把握できるようになり、計画の精度が向上しました。

株式会社freely
田中 一郎
0.001%まで計測精度が向上。
歩留まりの劇的な改善につながりました。

社内データを集計した上で表計算ソフトを用いてスケジュールを作成していましたが、リストの作成に非常に手間がかかり、詳細な作業⼯程及び物量が⾒えない・必要な単位を必要な時期に納期設定できないといった問題が発生していましたが、各詳細工程と必要な要員をデータ化することで、各作業工程別に日程や作業物量を把握できるようになり、計画の精度が向上しました。

株式会社freely
田中 一郎
生産管理システムの再構築による課題解決で、
生産性が150%UP!

社内データを集計した上で表計算ソフトを用いてスケジュールを作成していましたが、リストの作成に非常に手間がかかり、詳細な作業⼯程及び物量が⾒えない・必要な単位を必要な時期に納期設定できないといった問題が発生していましたが、各詳細工程と必要な要員をデータ化することで、各作業工程別に日程や作業物量を把握できるようになり、計画の精度が向上しました。

株式会社freely
田中 一郎
0.001%まで計測精度が向上。
歩留まりの劇的な改善につながりました。

社内データを集計した上で表計算ソフトを用いてスケジュールを作成していましたが、リストの作成に非常に手間がかかり、詳細な作業⼯程及び物量が⾒えない・必要な単位を必要な時期に納期設定できないといった問題が発生していましたが、各詳細工程と必要な要員をデータ化することで、各作業工程別に日程や作業物量を把握できるようになり、計画の精度が向上しました。

PHOTOS

社内風景

ナノ単位の精度で切断加工可能なレーザー。日々精度の向上に励みます。

海外の取引先に向けての製品デモの準備中。

毎日の機器メンテナンスは全社員の日課です。

真剣な表情で新製品の設計中。期待しています。

自慢のラボで真心こめて製品テスト。

MEMBER INTERVIEW

社員インタビュー

営業職

小林 博之

2015年

営業メンバーとして拡販活動に注力。これまでの担当製品のマーケティングだけでなく、他の自社製品の知見も深めながら、新たな用途や市場の開拓を目指す。

社員インタビュー

Q.現在の仕事内容を教えてください。
A.

お客さまの課題を解決するための提案を行いつつ、新しいビジネスモデルの創出とエリア展開を目標に仕事をしています。担当エリアでは企業のお客さまの数が一番多く、一社でも多くのお客さまの期待を応えるために社内連携を密に取り、最適なソリューションを導き出すためにディスカッションを重ねています。

Q.仕事のやりがいは何ですか?
A.

お客さまのニーズや社会課題に対して自分は何ができるのか?何を学ばないといけないのか?などを考えながら、多くの頼れる仲間とビジネスモデルを創りあげることです。営業として、様々な展示会に参加し、最新技術を用いた商材選定やサービス化の検討、お客さまへの提案・構築まで一気通貫で活動しています。日々の仕事の中で最新技術に触れることができるのも醍醐味の一つです。

Q.この会社で実現したい夢はありますか?
A.

年々、就業者は減っていて、近い将来、日本を代表する産業の担い手がいなくなると危惧しています。同じ世代の人が身近に感じられる、今までのイメージの払拭や産業の仕組みを変えていきたいと思っています。今は多くのお客さまとの仕事を通して、市場トレンドの分析や最新技術の習得など、課題解決に求められるマーケティング力の向上を目指しています。

営業職

小宮 幸恵

2017年

営業メンバーとして拡販活動に注力。これまでの担当製品のマーケティングだけでなく、他の自社製品の知見も深めながら、新たな用途や市場の開拓を目指す。

社員インタビュー

Q.現在の仕事内容を教えてください。
A.

お客さまの課題を解決するための提案を行いつつ、新しいビジネスモデルの創出とエリア展開を目標に仕事をしています。担当エリアでは企業のお客さまの数が一番多く、一社でも多くのお客さまの期待を応えるために社内連携を密に取り、最適なソリューションを導き出すためにディスカッションを重ねています。

Q.仕事のやりがいは何ですか?
A.

お客さまのニーズや社会課題に対して自分は何ができるのか?何を学ばないといけないのか?などを考えながら、多くの頼れる仲間とビジネスモデルを創りあげることです。営業として、様々な展示会に参加し、最新技術を用いた商材選定やサービス化の検討、お客さまへの提案・構築まで一気通貫で活動しています。日々の仕事の中で最新技術に触れることができるのも醍醐味の一つです。

Q.この会社で実現したい夢はありますか?
A.

年々、就業者は減っていて、近い将来、日本を代表する産業の担い手がいなくなると危惧しています。同じ世代の人が身近に感じられる、今までのイメージの払拭や産業の仕組みを変えていきたいと思っています。今は多くのお客さまとの仕事を通して、市場トレンドの分析や最新技術の習得など、課題解決に求められるマーケティング力の向上を目指しています。

設計職

山本 雄二

2014年

現部署である設計本部にて、市場が求めるニーズにマッチした製品の開発に着手。海外の学会や講演にも赴き、担当分野の最新情報の収集も行う。量産化に向けて工場との折衝なども担当。

社員インタビュー

Q.現在の仕事内容を教えてください。
A.

お客さまの課題を解決するための提案を行いつつ、新しいビジネスモデルの創出とエリア展開を目標に仕事をしています。担当エリアでは企業のお客さまの数が一番多く、一社でも多くのお客さまの期待を応えるために社内連携を密に取り、最適なソリューションを導き出すためにディスカッションを重ねています。

Q.仕事のやりがいは何ですか?
A.

お客さまのニーズや社会課題に対して自分は何ができるのか?何を学ばないといけないのか?などを考えながら、多くの頼れる仲間とビジネスモデルを創りあげることです。営業として、様々な展示会に参加し、最新技術を用いた商材選定やサービス化の検討、お客さまへの提案・構築まで一気通貫で活動しています。日々の仕事の中で最新技術に触れることができるのも醍醐味の一つです。

Q.この会社で実現したい夢はありますか?
A.

年々、就業者は減っていて、近い将来、日本を代表する産業の担い手がいなくなると危惧しています。同じ世代の人が身近に感じられる、今までのイメージの払拭や産業の仕組みを変えていきたいと思っています。今は多くのお客さまとの仕事を通して、市場トレンドの分析や最新技術の習得など、課題解決に求められるマーケティング力の向上を目指しています。

品質管理職

佐藤 亜紀

2018年

現部署である設計本部にて、市場が求めるニーズにマッチした製品の開発に着手。海外の学会や講演にも赴き、担当分野の最新情報の収集も行う。量産化に向けて工場との折衝なども担当。

社員インタビュー

Q.現在の仕事内容を教えてください。
A.

お客さまの課題を解決するための提案を行いつつ、新しいビジネスモデルの創出とエリア展開を目標に仕事をしています。担当エリアでは企業のお客さまの数が一番多く、一社でも多くのお客さまの期待を応えるために社内連携を密に取り、最適なソリューションを導き出すためにディスカッションを重ねています。

Q.仕事のやりがいは何ですか?
A.

お客さまのニーズや社会課題に対して自分は何ができるのか?何を学ばないといけないのか?などを考えながら、多くの頼れる仲間とビジネスモデルを創りあげることです。営業として、様々な展示会に参加し、最新技術を用いた商材選定やサービス化の検討、お客さまへの提案・構築まで一気通貫で活動しています。日々の仕事の中で最新技術に触れることができるのも醍醐味の一つです。

Q.この会社で実現したい夢はありますか?
A.

年々、就業者は減っていて、近い将来、日本を代表する産業の担い手がいなくなると危惧しています。同じ世代の人が身近に感じられる、今までのイメージの払拭や産業の仕組みを変えていきたいと思っています。今は多くのお客さまとの仕事を通して、市場トレンドの分析や最新技術の習得など、課題解決に求められるマーケティング力の向上を目指しています。

FAQ

よくある質問

Q.海外の事業展開について教えて下さい。
A.

現在の売上比率は、海外対国内で約6:4となっており、売り上げの半分以上は海外での事業ということになります。これまで手掛けてきたプロジェクトの実績は、全世界で30ヶ国以上、数千件を誇り、中国・東南アジア・インド・ロシア・東欧をはじめ近年では中近東、南北アメリカを含むあらゆる国々の企業との取引があります。

Q.アガサマシナリーの強みについて教えて下さい。
A.

長年の海外事業を通して培われた、「プロジェクトマネジメント力」と「エンジニアリング技術力」を強み、すなわちコア・コンピタンスとして位置づけています。プロジェクトマネージャー(PM)のもと、各分野のスペシャリストからなるプロジェクトチームが編成され、E(設計)P(調達)C(工事)トータルでのプロジェクトマネジメント力を余すところなく発揮しています。

Q.入社後のキャリア・パス、ジョブ・ローテーションについて教えてください。
A.

専門コアの確立に加えて、関連分野を含む異種の業務経験による多面的視点をもつ多能型人財の育成を図っています。幅の広い人財を育成することが世界を舞台に活躍できる人財の育成につながるとの考えに基づいているからです。その為、社内ローテーションは当たり前のこととして捉えられます。

Q.勤務地はどうなりますか?
A.

国内での勤務地は入社後半年間は研修もあるため原則本社となっており、世間一般でいうような転勤はありませんが、国内・海外建設現場への出張、海外事務所や海外現地法人への駐在などがあります。

Q.残業・休日出勤はありますか?
A.

プロジェクトには必ず納期があります。納期直前ともなるとやはり残業や休日出勤をすることもありえます。ただし、平日遅くまで頑張って休日出勤を減らしたり、またその逆だったりというように、仕事のペースは比較的個人に任されています。プロダクトで評価するプロフェッショナル集団と言われる所以です。

下記、必要事項をご記入のうえ、「確認する」ボタンをクリックしてください。
必須 マークは必須項目になっております。必ずご入力ください。

お名前 必須
ふりがな 必須
ふりがな 必須
性別
生年月日 必須
メールアドレス 必須
住所 必須

応募メッセージ 必須
レジュメアップロード 必須
×
※PDFファイルのみ

当社のプライバシーポリシーに同意の上ご利用ください。
同意していただける場合は「同意する」をクリックしてください。

プライバシーポリシー

はじめに
個人情報保護の重要性を認識し、適切に利用し、保護することが社会的責任であると考え、個人情報の保護に努めることをお約束いたします。
個人情報の定義
個人情報とは、個人に関する情報であり、氏名、生年月日、性別、電話番号、電子メールアドレス、職業、勤務先等、特定の個人を識別し得る情報をいいます。
個人情報の収集・利用
当社は、以下の目的のため、その範囲内においてのみ、個人情報を収集・利用いたします。当社による個人情報の収集・利用は、皆様の自発的な提供によるものであり、皆様が個人情報を提供された場合は、当社が本方針に則って個人情報を利用することを皆様が許諾したものとします。
送信する

デモのためメール送信はできません

下記、必要事項をご記入のうえ、「確認する」ボタンをクリックしてください。
必須 マークは必須項目になっております。必ずご入力ください。

お名前 必須
ふりがな 必須
ふりがな 必須
性別
生年月日 必須
メールアドレス 必須
住所 必須

応募メッセージ 必須
レジュメアップロード 必須
×
※PDFファイルのみ

当社のプライバシーポリシーに同意の上ご利用ください。
同意していただける場合は「同意する」をクリックしてください。

プライバシーポリシー

はじめに
個人情報保護の重要性を認識し、適切に利用し、保護することが社会的責任であると考え、個人情報の保護に努めることをお約束いたします。
個人情報の定義
個人情報とは、個人に関する情報であり、氏名、生年月日、性別、電話番号、電子メールアドレス、職業、勤務先等、特定の個人を識別し得る情報をいいます。
個人情報の収集・利用
当社は、以下の目的のため、その範囲内においてのみ、個人情報を収集・利用いたします。当社による個人情報の収集・利用は、皆様の自発的な提供によるものであり、皆様が個人情報を提供された場合は、当社が本方針に則って個人情報を利用することを皆様が許諾したものとします。
送信する

デモのためメール送信はできません